​exhibition

18' 08 18 - 08 19   GROOP EXHIBITION

PEEL

concept : 一枚一枚、殻を外して自由に伸びやかに強く生きていく

モラトリアムから脱却を求められる歳になり、将来を大きく左右する選択に日々苦悩する私たち

悩み抜いた選択肢はの大人に向けた成長につながっているのか?

行動し、吸収し、作りながらその答えを模索していく

そんな過程に、皮を、めくっていく行為に例えて PEEL と題した。

@Galley Irie Yawd

​18' 08 31 - 09 12   GROOP EXHIBITION

Hey See Graphics

concept : 平成最後の初秋、平成生まれの若手イラストレーター、グラフィックデザイナーなど

総勢60名の平面作品を手掛けるクリエイターによるグループ展。

本店では、それぞれのスタイルやタッチで、モードをテーマに描き下ろした作品60点を

展示&販売する他、各クリエイターの作品集やグッズ、ファッションアイテムを販売。

@表参道ROKECT

19' 02 04 - 02 10   GROUP EXHIBITION

ケ・アリク

concept : 靴は、私たちの日常に寄り添い最も身を削ってくれているもので、

分身と言っても過言ではない。その人のこれまでだったり、今の状態だったり、

これから何を考えどうなりたいのかを映している。

本展では、靴を通して自己を描いた作品が集結する。

@Gallery conceal Shibuya

19' 03 25 - 03 31   GROUP EXHIBITION

Add in from illustrations

concept : 3人の若手女性イラストレーターによる展示

食事を楽しみながらカジュアルに鑑賞できる

この展示を通して、日常生活で何気なく通り過ぎてしまう景色の中に新たな発見を。

@Setagaya pippi ber

​19' 04 28 - 05 04   GROUP EXHIBITION

 

HAPPY MAGNET TO YOU

concept : 平成から令和へと時代をまたぐスペシャルなゴールデンウィークに

国内外で活躍する、アーティスト、フォトグラファー、イラストレーター 、刺繍作家などの

クリエイター60組による マグネット がテーマのグループ展。

 

@表参道ROCKET

 

 

19' 05 02 -05 07   GROUP EXHIBITION

 

第31回Tシャツアート展

concept : 大洗サンビーチ海水場の目の前で約30名による様々なオリジナルTシャツを展示。

3.11が起きた後、海へ行くのに抵抗がある人がいる中、海へ来る目的を作ることで

多くの人が来て頂くことができるのではないか。

@茨城大洗サンビーチ

19' 08 08 - 08 15   GROUP EXHIBITION

展展 -tenten- VIVA ART & COINCIDENCE for presents

concept : 点と点が繋がり線となり、やがて空間を生み出すように、

様々なジャンルのアーティストは、総勢40名集結。

CONVENIENCEYOUNGとベイン理沙による大きなコラボ作品も展示される。

@COINCIDENCE 2F

19' 08 31 - 09 01   GROUP EXHIBITION

Wind Chime

​popup/exhibition/workshop

@LOART GALLERY

19' 11 05   GROUP EXHIBITION

T-shirt art 展

@高知県黒潮町 砂浜美術館

20' 01 04 - 01 08   GROUP EXHIBITION

Generation-Z

concept : 1995年以降に生まれたジェネレーションZ世代のクリエイターが参加。

ENEGRYをテーマにした作品を展示。

@表参道ROCKET

20' 03 18 - 03 24  POP UP

Black park

​minami + CONVENIENCEYOUNG


@SHINJUKU ISETAN 2F Restyle TOKYO



 

21' 01 08  - 01 13  GROUP EXHIBITION

New Connectivity

concept : 新しい連結性・接続

Z世代(主に1995年以降に生まれた世代)と呼ばれる若者たちはデジタルネイティブやソーシャルネイティブと呼ばれています。

彼ら彼女らはSNSやデジタル機器を日々利用し、情報発信・収集・仲間たちとの意見交換を積極的に行い、

自分と周囲とのConnectivity(連結・接続)を最大限に利用しながら、常に新しい情報を吸収しています。

また、多くの人がSNSへの投稿を通じて、自己表現・自己主張をすることが習慣化しています。

そして、このオンライン上でのConnectivityがあるからこそ、リアルなオフラインでの体験・繋がりも重要視しています。

それぞれのConnectivityから生まれた自己表現であり、それがまた新しい繋がりになっていく作品たち。

アーティストと作品と空間と鑑賞者である私達と連結・接続していく中から

また新しい視点や価値が生まれるだろう。

 

@haku kyoto gallery

21' 03 22  - 4 12   GROUP EXHIBITION

10人の若手作家による「6」を表現する企画展

designsixのアーカイブコレクションを用いて、「6」のフィーリングやイメージを可視化。
作品を通して街と人が有機的に繋がることで広がっていく個性的で心豊かな都市生活、

既成概念に囚われない多様な価値の創造を目指します。

@designsix concept shop harajuku

21' 04 09  - 4 11   GROUP EXHIBITION

Inner View by RUBHUB

多数のアーティストによる、ZINE ・作品・ポスターなどを集めたアートフェア

@SPACE & CAFE BANKSIA

21' 05 28 - 6.1   POPUP & EXHIBITION

​minami + CONVENIENCEYOUNG

 

​@SPACE SAA OSAKA

21' 09 18 - 9.30   POPUP & カップヌードル × circle in circle collaboration

 

​@Laforet HARAJUKU

​©︎ CONVENIENCE YOUNG 2019